トップページ > ミントップ

ミントップミントップは、インドの大手ジェネリックメーカーが製造する香りのよいロゲイン・ジェネリックです。

ミントップ

ミントップは、症状に合わせて成分濃度を選べるミノキシジルの育毛剤です。

ミノキシジル育毛剤『ロゲイン』のジェネリック医薬品で、成分濃度2%タイプのものと5%タイプのものが存在します。

成分濃度は効果や副作用リスクに関わるので、自分の体質や薄毛症状に合わせて使い分けられるところが大きな魅力となっています。

インドの有名ジェネリックメーカー『Dr.Reddy's社』製の医薬品なので、信頼性も高く、国内でも多くの方が愛用しています。

使いやすさを重視

ミントップでは、どなたでも使用できるよう、成分濃度や香りにこだわっています。

2%タイプは使用感が穏やかで、副作用リスクが低いところが特徴。高濃度タイプでかゆみや湿疹などの症状を起こした方や、薄毛症状が比較的軽い方におすすめの商品となっています。

一方の5%タイプは成分濃度が高いぶん、発毛効果や即効性が高いところが魅力。フィナステリド育毛剤と併用すれば生え際の薄毛改善も期待することができます。

また、ミントップは他のミノキシジル育毛剤に比べて香りが良く、毎日使いやすいところも高く評価されています。

正しい使い方と副作用症状

ミントップの使用方法はロゲインと同じで、1日2mlを朝晩にわけて頭部に塗るだけです。

利用にはスポイトまたはスプレー容器を使うのが便利。伸びの良いローションなので、頭頂部から生え際まで均一に塗ることが可能となっています。

ただ、ミントップは医薬品なので、使用するとアルコール成分やミノキシジルによる副作用を発症する可能性があります。

最も多い症状はアルコールによる頭皮のかゆみやかぶれですが、そのほかにもミノキシジルの血管拡張作用によってほてりや発汗を感じることがあります。

正しく使用すれば副作用の発症率は数%にとどまりますが、はじめて使う方は低濃度の2%タイプから始めることをおすすめします。

ミントップ

ミントップの口コミ

 

(40代/男性) 

ハーブのようないい香りがします。2%タイプを使っているせいか、かゆみもなく、気軽に使えるところが気に入っています。

 
 

(40代/男性) 

ロゲイン5%は髪がごわついて使いづらかったのですが、こちらは大丈夫です。髪が不自然にならないので朝晩しっかり使えます。

 
ミントップ ⇒ミントップの公式サイト