トップページ > プロスカー

プロスカーは、安価でプロペシアと同等の効果が得られる育毛剤です。

プロスカー

プロスカーは、AGA治療薬『フィナステリド』を5mg含有した飲む育毛剤です。

もとは米国の製薬会社『メルク社』が開発した前立腺肥大の治療薬ですが、主成分であるフィナステリドに脱毛予防効果があることが判明し、現在はAGA治療薬としても活用されています。

有効成分含有量が多いため、服用する際はピルカッターなどで分割する必要がありますが、そのぶん1回あたりのコストが安くなるため、治療費を抑えたい方から人気を集めています。

生え際への効果と副作用

プロスカーは分割して1mg用量で服用した場合、体内に存在する酵素『5α-リダクターゼ』のはたらきを抑えることができます。

5α-リダクターゼのはたらきが抑制されると、AGAの主原因『DHT(ジヒドロテストステロン)』の生産量が少なくなり、生え際や頭頂部の抜け毛を予防することができます。

ただ、人によっては性欲の減退や頭痛、胃痛などの副作用を起こす場合があるため、気になる症状があらわれた場合は専門機関を受診するようにしましょう。

副作用発症率は全体の5%と低確率ですが、分割しないなど用法・用量を守らずに服用した場合、副作用リスクが高まるので注意が必要です。

プロスカー

分割服用でコスト削減

フィナステリド系の育毛剤はプロペシアが有名ですが、1錠あたりの値段は250円~300円程度とやや高く、1ヶ月のコストが1万円と割高になってしまいます。

一方、プロスカーは1錠あたりの値段はプロペシアとさほど変わりませんが、1錠を分割して服用するため、1回あたりのコストを大きく削減することができます。

具体的には専用のピルカッターを使用して1錠を4~5分割にして服用するので、1回のコストは50~60円程度となります。

店によってはまとめ買いするとさらに単価が安くなることがありますので、分割の手間を惜しまなければAGA治療費を節約することができるでしょう。

プロスカーの口コミ

 

(30代/男性) 

プロペシアと同じ会社が作っている商品なので安心感があります。コストも安いしおすすめです。

 
 

(20代/男性) 

使いはじめて2ヶ月。髪は増えていませんが、抜け毛が減ったぶん、現状を維持できています。価格が安いので、あまり負担にならずに続けられるところがいいですね。

 
プロスカー ⇒プロスカーの公式サイト