トップページ > デュタス

デュタスは、高機能育毛剤『アボダート』のジェネリック医薬品です。

デュタス

デュタスは、英国の『グラクソ・スミスクライン社』が開発したAGA治療薬『アボダート』のジェネリック医薬品です。

プロペシアに変わるAGA治療薬として高い注目を集めているアボダートは、有効成分に『デュタステリド』を配合しているところが特徴。

デュタステリドにはⅠ型・Ⅱ型両方の5α-リダクターゼを阻害するはたらきがあり、Ⅱ型にしか作用しないフィナステリドよりも高い機能性を持つことで知られています。

デュタスでは、アボダートと同じデュタステリドを同量で配合。ほぼ同じ効果を持ちながら、ジェネリック医薬品ならではの安価な値段で販売されています。

安価な値段で購入

デュタスの最大のメリットは、アボダートと同じ効果を安価な値段で手に入れられるところです。

アボダートはⅠ型・Ⅱ型両方の5α-リダクターゼを阻害できる高機能な医薬品ですが、そのぶん値段が高く、1錠あたり500円程度が目安となっています。

一方、デュタスは開発費や研究費がかからないジェネリック医薬品なので、アボダートよりもはるかに安い価格で購入することが可能。

販売価格の目安は1錠あたり100~150円程度となっているほか、まとめ買いすると100円を切るケースもあり、薄毛治療にかかるコストを4分の1~5分の1まで減らすことができます。

副作用に要注意

デュタスの有効成分デュタステリドはフィナステリドより機能性が高いため、1日0.5mg(1錠)で強力な効果を発揮します。

ただ、医薬品である以上、副作用のリスクはゼロではなく、場合によっては性欲の減退や精子の減少、頭痛などの症状が起こることがあります。

正しく服用すれば、副作用発症率は5%程度に抑えられますが、1日1錠を超えて服用するとそのぶん副作用リスクが高まる可能性があります。

デュタスは安価なぶん、気軽に購入・服用することが可能ですが、規定を超えて乱用しないよう注意しましょう。

デュタス

デュタスの口コミ

 

(30代/男性) 

服用する前は生え際がスカスカでしたが、ミノキシジルタブレットとの併用で、4ヶ月経った今ではほとんど薄毛とわからないくらいまで回復しました。性欲は多少減退したような気がしますが、頭の悩みが解消したので満足です。

 
 

(30代/男性) 

半年使用したところ、こめかみやえり足部分に効果がありました。生え際についてもフィナステリド系より効いている感じがします。

 
デュタス ⇒デュタスの公式サイト